新path.ne.jpのメール設定



ここではOutlookExpressを使用していますが、他のメーラーの設定も基本的には同じと思いますので、ここでの設定を参考に設定してみてください。

  1. 新設定データ

    弊社よりお送りしたデータをご確認ください。

    メールアドレス:  xxxx@path.ne.jp この部分はご利用者さまごとに変わります。
    パスワード: xxxxyyyy
    受信サーバ: mail.path.ne.jp
    送信サーバ: mail.path.ne.jp
    ポート番号: 587
  2. OutlookExpressを立ち上げます。

    「ファイル」→「ユーザー」−>「ユーザの追加」を選択します。


  3. 表示されたページにて

    「名前を入力してください」: xxxxx@path.ne.jp ご自分のメールアドレスを入れてください。動作とは関係ございません。
    「パスワードを要求する」: チェックマークは入れません。次に「OK」ボタンを押します。
  4. 「ユーザを追加しました」の小さなウインドウが出ます。
    「xxxxx@path.ne.jpとしてログインしますか」: 「はい」と答えます。
  5. 表示されたページにて

    「表示名」: xxxxx@path.ne.jp といれます。この部分は受信者に表示されます。「次へ」ボタンを押します。
    電子メールアドレス」: xxxx@path.ne.jpと投入します。「次へ」ボタンを押します。
  6. 表示されたインターネット接続ウイザードに

    下にすでに記載されているmail.path.ne.jpと入力してください。その後「次へ」ボタンを押します。


  7. 次のページが開きます。

    「アカウント名」: xxxx@path.ne.jp ご自分のメールアドレスを入れます。つまりメールアドレスがアカウント名になります。
    「パスワード」: 弊社よりお送りしたメールのパスワードを投入してください。
    「セキュリティで保護されたパスワード認証」: ここはブランクです。最後に「次へ」ボタンを押します。


  8. 次のページで「完了」ボタンを押して終了です。
  9. 一度設定が終了した後の設定変更や追加は以下の手順です。
    1. 「ツール」−>「アカウント」−>「メール」タブを選択します。

      その後作成したアカウントを選択し、右側にある「プロパティ」ボタンを押します。
      1. 「サーバ」タブではパスワードなどを変更できます。


      2. 「詳細」タブでは「送信サーバ」:25を削除し587とします。

        「さーばにメッセージのコピーを置く」: ここは必ずブランクとします。チェックマークを入れますとメールがあふれて受け取れなくなります。
        その他の箇所変更しないでください。最後に「適用」ボタンを押し、「OK」を押し、「閉じる」を押します。


      3. 以上

トップに戻る